格安韓国ツアー、格安韓国旅行、出入国について、韓国基本ツアー情報、お得な韓国旅行情報はエックス・コリア!

マタニティウェア,授乳服,マタニティグッズ,マタニティ商品,マタニティ,激安,格安,激安マタニティウェア,おしゃれな授乳服専門店 マミス


出入国について

0

韓国の出入国について

韓国・日本、両国政府が2006.03.01から短期間訪問する相手国国民に恒久的に査証免除を施行することによって、韓国・日本人的交流活性化および相互主義に立って、韓国を訪問する日本人に対し、ノービザで入国可能。

入国手続き

1. 到着

機内で予め「入国カード(ARRlVAL CARD)」と「旅行者携帯品申告書」を記載。
飛行機を降りたら、入国審査エリアまで移動します。

2. 検疫

検疫が必要なもの(ペットや果物、植物など)を所持している場合やコレラ、ペストなどの感染地域から入国する場合は検疫質問書に記入した後、審査カウンターに提出します。

3. 入国審査

入国カード

「外国人」カウンターに並び、自分の順番が来たらパスポートと入国カード(ARRlVAL CARD)を審査員に提出して入国審査を受けます。入国カードは未成年者の場合でも1人1枚作成。 また、外国人登録証を所持する外国人は必要ありません。

4. 手荷物受け取り

入国審査カウンター前の掲示板で、自分が乗ってきた便の荷物がどこから出てくるかを確認し、該当する手荷物受け取り台へ。日本を出国する際に預けた荷物を受け取ります。

5. 税関検査

2005年10月1日より、韓国に入国するすべての旅行者に「税関申告書」の提出が義務付けられました。記入する内容は名前やパスポート番号などの基本的な情報のほか、携帯品に関する事項とその他の申告事項などで、旅行者1名につき1枚、また家族同伴の場合は家族で1枚提出しなければなりません。
記載した税関申告書は税関検査を通過する際に係員に渡し、検査を受けます。

  • 携帯品の免税許容範囲は
  • 酒類1本(1リットル以下でUS400ドル以下のもの)、タバコ200本、香水2オンス(60ミリリットル以下で1本)(但し19歳未満の場合は酒類、タバコを除く)
  • 海外(国内免税店を含む)で購入した物品購入額US400ドル以内(自己使用、お土産用、身の周りのものに限定)
  • ただし、農林畜水産物および漢方薬などは10万ウォン以内となっており、数量(重量)の制限があります。

※税関申告書には韓国語・日本語・英語・中国語があります。

税関申告書

出国手続き

1. チェックイン(搭乗手続き&荷物預け)

出国手続き

利用する航空会社の搭乗手続きカウンターに行き、航空券とパスポートを提示して搭乗券を受け取ります。この時機内持ち込み手荷物以外の荷物を預けますが、重量や大きさについてはそれぞれ異なりますので、規定については航空会社にお問い合わせください。

2. 手荷物検査

出国ゲートに入ったら手荷物検査とボディーチェックを受けます。

3. 出国審査

外国人用の出国窓口に並び、順番が来たらパスポートを係員に渡し審査を受けます。

4. 飛行機に搭乗

出国審査を終えたら免税店やレストラン、ラウンジなどがあるエリアです。予め搭乗口の位置を確認し、搭乗開始時刻まで休憩やショッピングをお楽しみください。

コメント

(0)

コメントする


格安韓国ツアー・韓国旅行の韓国基本情報