格安韓国ツアー、格安韓国旅行、2011年の秋夕(チュソク) -お盆・激安韓国ツアー、お得な韓国旅行情報はエックス・コリア!

マタニティウェア,授乳服,マタニティグッズ,マタニティ商品,マタニティ,激安,格安,激安マタニティウェア,おしゃれな授乳服専門店 マミス


2011年の秋夕(チュソク) -お盆

0

「秋夕(チュソク)」は旧暦8月15日に当たる日で今年は9月12日(月)です。またその前後1日ずつが合わせて休日となるため、9月11日(日)から13日(火) まで3連休になります。韓国ではこの秋夕と旧正月に親族が集まるのが慣わしとなっており、 遠くから集まった一族で先祖の墓参りをしたり互いの近況報告をしたりして楽しく過ごします。
日本では韓国に行くならこの時期は避けた方がよいと言われていますが、この時期だからこそ楽しめることも様々。 街には華やかな伝統衣装を着ている人が見られたり、民俗村や古宮などでは秋夕のイベントが行われたりしています。是非お出かけください!
■秋夕(チュソク) とは
旧正月、端午と並んで韓国の3大行事のひとつに数えられる旧暦8月15日の「秋夕(チュソク)」 は、8月のど真ん中という意味を持つ「ハンガウィ」や中秋とも呼ばれます。昔から農耕社会だった韓国では収穫のシーズンを迎えることができたことを先祖に感謝し、周りの人々と収穫物を分けあうという重要な意味を持つ年中行事です。
その起源は正確ではありませんが、古代から伝わる月に対する信仰にその由来を見ることができます。昼の太陽が当たり前の存在であるのに対し、1ヶ月に1度の十五夜の月は暗い夜を明るく照らすありがたい存在でした。それで十五夜の月の中でも最大の満月となる8月15日に祭りを行い、食べたり飲んだり踊ったりした祭りが現在まで行われているという考え方です。また秋夕は収獲の季節を意味するもので、暑くも寒くもない気候と果物、穀物が豊かになるシーズンであるため秋夕が最高という意味で「それ以上もそれ以下でもなく、いつも秋夕のようであれ」という言葉もあるほどです。

韓国地下鉄の駅周辺ストリートビュー

Top

コメント

(0)

コメントする


格安韓国ツアー・格安韓国旅行情報サイト