格安韓国ツアー、格安韓国旅行、2012年1月23日、韓国ソルラル(旧正月)・激安韓国ツアー、お得な韓国旅行情報はエックス・コリア!

マタニティウェア,授乳服,マタニティグッズ,マタニティ商品,マタニティ,激安,格安,激安マタニティウェア,おしゃれな授乳服専門店 マミス


2012年1月23日、韓国ソルラル(旧正月)

0

韓国では正月を伝統的に旧暦で祝い、2012年は1月23日が「ソルラル(旧正月)」となります。また ソルラルの前後1日が祝日となりますが、今年は1月21日~24日がソルラル連休に当たります。の韓国の人々はソルラルになると、各地で暮らしている家族 が久々に一堂に集まり先祖を敬う儀式を行ったり、伝統ノリ(遊び)をしながら楽しい時間を過ごすことがソルラルの本来の意味です。それでは実際に韓国の一 般家庭ではどのようにして過ごすのか、その様子をご紹介します!

    ★事前準備★デパートや市場で贈り物を購入!

    お 正月が近づくとにわかに活気付くのはデパートや市場。この時期、お世話になった人や両親、親戚などに贈り物をする習慣があるため、デパートを始め大型マー トやコンビニにまでソルラル用の進物セットがズラリと並べられます。石けんや食料油などの日用品のセットや商品券など、日本のお歳暮と似たようなものがほ とんどですが、ソルラル用に特別に並べられる伝統酒や伝統菓子のセットなど韓国独特のものもあり、たまに観光客もお土産用に買っていく様子も見られます。
    また肉や魚、果物、餅など、お正月用の食べ物も必須アイテム。お正月なだけに色や形のいいものが重視され、韓国の家庭がソルラルに出費する額は大体20~30万ウォン前後と言われています。
    また帰郷のための汽車や飛行機のチケットを予約しておくのもお正月準備のひとつ。1ヶ月前の前売り開始日にはインターネットなどを通してほとんどのチケッ トが売切れてしまいます。もちろん車で帰る人も大勢いますが、高速道路の渋滞は避けられません。普通2時間ほどで行けるソウル-大田間が4~5時間、4時 間で充分のソウル-釜山間も約8時間くらいかかるというから驚きです。最近ではこのような渋滞を避けようと、田舎の両親が都会に住む子どもを訪ねる「逆帰 郷」現象も見られるようになっています。

    おしえて! ソルラルに人気の贈り物は?
    お正月の贈り物は経済状況とその年の流行によって少しずつ変わりますが、いつもらっても嬉しいものは商品券と現金。
    また両親など年配の方には高麗人参や蜂蜜などの健康食品やマッサージ器などの健康用品が主流で、友人知人にはシャンプーや石けん、歯磨き粉の入った生活用 品セットやハムや缶詰などの食品セットが人気。他にも祭祀を執り行う際に必要な伝統菓子や果物、干し魚なども人気アイテムとなっています。
    ★ソルラル当日★茶礼(チャレ)を行い、伝統遊びで一勝負!

    ソルラルの前日は、先祖を供養する儀式に使う食べ物を作ります。作られ るのは各種和え物や魚や野菜に衣をつけて焼いたジョンと言われるものなど約20種類もの品々。儀式に使われるものだけに真心をこめて形よく作らなければな らないため、時間と労力の要る大変な作業となります。韓国ではこのような作業のほとんどを女性が行うため、このような準備を行う名節(旧正月と秋夕)が やってくる前に訳も無く頭痛や疲労に悩まされる「名節症候群」という言葉があるほどです。
    もちろん最近は男性が手伝ったり、全家族が少しずつ食べ物を持ち寄ったり、20~30万ウォンほどするデリバリーを頼んで済ませる人も見られるようになっています。
    そして迎えるソルラルの朝には早起きして朝風呂に入り「ソルビム(正月のため新調した服)」や一張羅の韓服を着たりして身支度をし、先祖を敬う儀式「茶礼(チャレ)」を執り行ないます。
    「茶礼」では死者の霊がやどるとされる神位や杯、ろうそく、そして茶礼用の食べ物が順序通り並べられたテーブルの前で、男性の年長者から順々に深々と手を ついてお辞儀をしたり、お酒をそそいだりする儀式が行われます。このようにすることで先祖に対し日ごろの感謝を表し、子孫の繁栄を見守ってもらうようお祈 りする意味が込められているのです。
    茶礼が終わると今度は食事の時間となり、お正月の朝に必ず食べられる「トックク」をみんなでいただきます。このトッククに使われる餅はもともと長いことか ら長寿を表す縁起のいい食べ物であり、数え年で年齢を数える韓国の人々はこのトッククを食べることによって1歳年を取ると考えられているのです。
    そしてこれが終わったら今度は「歳拝(セベ)」と言われるお年玉の時間。大人が子どもにあげるのは日本と一緒ですが、「今年も元気に過ごすように」や「勉強をがんばりなさい」、そして「早く結婚しなさい」といったお言葉も一緒に頂戴するのが韓国式です。
    宗教上の理由から茶礼のような儀式を行わない家族も増えつつありますが、親族が集まって新年の始まりを祝い、健康と幸せを祈るというお正月の意味はどこも変わりないようです。


    おしえて! ソルラルは何をして遊ぶ? 
    朝の一通りのイベントが済んだら伝統的な遊びをします。「ユンノリ」というすごろくに似たゲームが最もポピュラーなものですが、これは一方を平たく切った 丸く細長い棒をコマにして進めていくもの。もちろん最近の子どもたちはゲーム機やパソコンなどで遊ぶことも多いようですが、大人が集まってやるのは花札に 根強い人気があります。
    またこの時期ソウル市内の古宮や民俗村では韓国の伝統的な遊びが体験できるスペースが設けられます。コマ回しや凧揚げなど、日本と似ていながらもちょっと違う韓国の伝統遊戯を楽しんでみるのも楽しいでしょう。

韓国地下鉄の駅周辺ストリートビュー

Top

コメント

(0)

コメントする


格安韓国ツアー・格安韓国旅行情報サイト